バスケットボール:ワールドカップ'2019予選 クロアチアvsリトアニア。

180917-hl1.jpg
ワールドカップ2019の欧州予選・クロアチアvsリトアニアは、83-84で
惜しくもクロアチアが敗北してしまいました…
いやリトアニアは本当に強かったのよ。皆シュートも巧いしチームとして完成されていた。
クロアチアはNBA・ユーロリーグ組が揃って日も浅かったし、急造チームな割に
頑張ったと思います。第2Qでちょっと崩れたのが痛かった。
1度は追いついたんだけどすぐに引き離されたのは、リトアニアがさすがでした。
試合には負けたけど、私としてはサリッチ&ズバツのディフェンスが見られただけでも
満足してます。この2人、意外とコンビネーションも良かったんですよ。
リトアニア相手にこのくらいやれるなら、次のポーランド戦は期待できると思います。

180917-hl2.jpg
やっぱこのチームにズバツの加入はとても大きかったと改めて実感しました。
サリッチとズバツがゴール下固めてる時の安心感半端ないっす。
今回の審判はズバツに対するファウルの取り方がちょっと厳しいなと感じましたが、
ズバツに変わって出てくるのがジジッチというのは、相手チームからしたら嫌だろうな~w
トミッチが抜けてからクロアチアのセンターはイマイチ定まらなかったのですが、
これからはズバツとジジッチで安泰だわ。2人共ブロックもすごく良かったです。今後も楽しみ。

180917-hl3.jpg
シモンさんにもまだまだ代表で頑張ってもらわないといけないわ。
(最後のブザービーターのスリーを決めたのは、シモンさんです)
NBA組とシモンさんはすごく良かったけど、その他のベンチメンバーは
もう少し得点力を上げてもらいたいな~。ラムリャクとか、プレーにすごい迷いが出てる。
特に頑張ってもらいたのはスティプツェビッチ。
2試合連続で0得点というのは、ちょっといただけないです…

180917-hl4.jpg
観客席に妖精のような美少女がいたので、思わずキャプチャしちゃいました。
水球帽も超似あってるw
この試合、クロアチアのオシエクで行われたんだけれどもオシエクの観客最高でした。
勢いに乗りたい時の「フルバツカ」コール、劣勢時の「ウボイ!ウボイ!」コール、
そしてクォーターの残り30秒くらいでリトアニアがボール持った時のブーイング等等、
観戦しなれている感じ。客席とコート内が一体でしたね。

180917-hl5.jpg
赤白市松のユニに、ドラゼン・ペトロビッチのユニ(ネッツの3番)を
重ね着しているおっさん最高だぜ!!私も真似したい!!


180917-hl6.png

180917-hl7.png
ボックススコア見ても、ベンチスタート組の得点力の低さが気になります。
プレー時間も短いんだけれども…
やっぱイキのいいPGが出てこないかなぁ。
リトアニアの43番とか、小さくて(といってもロスター見たら184cmだった)
すばしっこいドリブルして短い時間でシュート決めて、ああいう選手がクロアチアにも欲しい。

・クロアチア 83-84 リトアニア

バスケットボール:国際強化試合'2018 クロアチアvsスロベニア。

180914-kos1.jpg
先日、バスケットボールのクロアチアとスロベニアで強化試合が行われました。
(こういう時、近くに大体同じくらいの実力の国があるってありがたいね)
ヴァラジュディンとツェリェ、それぞれで試合があったのですが、
結果は第1試合クロアチア86-87スロベニア、
第2試合クロアチア83-75スロベニア、となっております。

180914-kos2.jpg
ジジッチとズバツが出てたのですごく見たかったんだけど、見られなかった…無念。
というわけで、ボックススコア見て思ったことをちょっと書いておきます(↓)。

180914-kos3.png
こちらが第1試合のクロアチアボックススコアです。
ドラギッチもドンチッチもいないスロベニアに1点差で負けるなよ…と思うのですが、
3ptで大分差がついたという感じです。
クロアチアは8/18で44%、スロベニアは17/28で60%。
スロベニアがクロアチアの倍以上スリーを決めています。
私は今のバスケのトレンドってよくわからないけど、やっぱスリーは鍵になりますよね。
クロアチアはスリー成功率が低いので、外からあまり撃たないってバレると
相手もディフェンスしやすくなるでしょうし…
また今PGやってるのはたぶんスティプツェビッチだと思いますが、
彼もそんなに若くはないので、PGの育成は急務だと思います。
なんでバスケだと絶対的司令塔みたいな選手がなかなか出てこないのかな…


180914-kos4.png
変わって第2試合のボックススコアです。
スリー撃たねえゴニョゴニョ言ってたら、こちらの試合では少し改善されました。
クロアチア12/26の46%、スロベニアは12/29の41%です。
この試合から3ptシューターのシモンさんが合流してくれたのが大きかったかも。
ボグダノビッチは絶不調だったようですが、撃てる人が分散するとやっぱり違いますよね。

バスケットボール:祝 ディノ・ラジャ、バスケットボール殿堂入り!!

180911-dino1-2.jpg
主に1990年代、バスケットボール選手として活躍したクロアチア人ディノ・ラジャが、
2018年バスケットボール殿堂に名を連ねることが決定しました!!
これはクロアチア人としては4人目、
選手としてはクレシミル・チョシッチ、ドラゼン・ペトロビッチに続く快挙です。
本当におめでとうございます!!!

180911-dino2.jpg
ラジャというと、クーコッチとセットで語られることが多かったような気がするのですが、
失礼ながらクーコッチよりも先にラジャが殿堂入りするとは思ってなかったです。
(ちなみにクーコッチは、2017年にFIBA殿堂入りしています)
ラジャを選出したのはインターナショナル選手委員会ということですから、
NBAのみならず欧州での活躍も考慮されたのかもしれませんね。

バスケットボール:クロアチアのトマス三兄弟に関する話題。

ツィボナ・ザグレブとの契約を満了した元クロアチア代表マルコ・トマスが、
クロアチアはザボクのトレーニングに参加している、というニュースがありました。

180901-k1.jpg
トマス、次どこのクラブに行くのかな…と気にはなっていたのですが、
浪人しながらオファーを待つ、という感じのようですね。
ちなみに、トマスのお兄さんがザボクの新監督に就任したという縁で、
トレーニングに招待された運びのようです。

180901-k2.jpg
こちらがマルコのお兄さんイヴァン・トマス、元バスケットボール選手です。
あんまり良い画像が見つからないんだけどイケメンだな…
(っていうか、タレ目でヒゲという私のストライクポイントにハマっているという説)
次男マルコは格闘家っぽい見た目なのに、全然似てないのう。

180901-k3.jpg
そういえば、KKザグレブにレンタルされていた三男ルカくんが、
ザダルに帰ってきたようです。ルカくん、ちょっとかわいくなった
ブルゾヤとバシッチは今年もザダルでプレーするので、私の追っかけの中心は今年もザダルです。
ルカくんはまだ若いので、試合に出られるチャンスがあるかどうかわかりませんが、
(上2人の兄ちゃんとは倍近く年が離れてるのよね)
プレーが見られたらいいなぁ。

バスケットボール:アンテ・ジジッチ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

クリーブランド・キャバリアーズ所属のアンテ・ジジッチが、
満を持して(?)ワールドカップ2019予選招集キター!!!

180831-k1.jpg
待ってた待ってた待ってたよ~
A代表として公式戦に出場するのは、ジジッチたぶん初めてじゃないかな?
プレーを見るのがとても楽しみ!

180831-k2.jpg
ボグダノビッチとサリッチとズバツ、そしてジジッチが同じチームでプレーするのを
見られるなんて、本当に夢みたい…(ズバツはこの場にはいないけど、招集されてるはず)
ただヘゾニャとベンダーは今回招集されてないようです。
ヘゾニャは移籍したばかりだからまぁわかるけど、ベンダーはなぜ??
いつかその6人が揃って代表でプレーしているところが見たい!!私の夢です。

180831-k3.jpg
1stステージをギリギリ通過した分際であまり大きいことは言えないんだけど、
でもボグダノビッチが代表でプレーしている間になんとか結果を残したい、
色は何でもいいからメダルを獲りたいという気持ちはあります。
本当に難しいことだけど…

バスケットボール:U16クロアチア代表、欧州選手権優勝!!

180820-k1.jpg
バスケットボールU16クロアチア代表、欧州選手権決勝でスペインを71-70で破り
優勝しました~~~!!!おめでとう!!!

180820-k2.jpg
やったあ~!!かっわいいなあ。
この試合第4Qの最後の20秒で死闘が繰り広げられていましたね。
残り5秒というところでスペインにスリーを決められ1点差ビハインド。
そして残り3秒でクロアチア8番ロコ・プルカチンがシュート決めて逆転、
試合終了という劇的な展開でした。
ちなみに私、4年くらい前のU20クロアチアvsスペインがデジャヴしていました。
(決勝ではなく準決勝ですが)
ガブリッチやジガネツがU20にいた頃の話ですが、
残り1秒でスペインにアリウープ決められて逆転負けしてるんですよね。
なので私の中だけですが、借りを返したったという気持ちになっています。

180820-k3.jpg
FIBAのクロアチア紹介ページのトップ画像がハチャメチャかわいい…
ユニフォームの国名は「CROATIA」から「HRVATSKA」に戻ったんですね。

180820-k4.jpg
ロコ・プルカチンは大会MVPにもなっているようです。おめでとう!
ちなみにポジションはPF&Cで、
今はツィボナ・ザグレブのユースチームでプレーしているようです。
少々辛口なことを言ってしまうと、アンダー代表でめちゃくちゃ活躍しても
トップチームで活躍できるのは一握り、代表でプレーするとなるとさらに絞られる
本当に厳しい世界ですが、このまま順調に育っていってほしいと思っています。
(今までの傾向から言うと、クロアチアっ子はガタイも良いし
18歳くらいからトップチームでプレーする選手も多いので、
アンダーカテゴリーでは割と良い成績を残すんですよね)
トータルスタッツ見てみましたが、スリーの成功率だけ著しく低かったので、
そこをもう少し上げてもらいたいところ。
(いくらPFでも16.7%は低すぎるだろ…せめて20%以上にはしよう。
ちなみに2012年U17ですけど、同じPFのガブリッチはスリー成功率43.3%ですよ)
頑張ってくれよなっ!

バスケットボール:気になるニュース(6月22日)。

180622-kos1.jpg
そっちも大事だけどこっちもねってことで、
バスケットボールのワールドカップ予選を戦う、クロアチアNBA選手の記者会見です。
ヘゾニャベンダージジッチは?って感じですが、ちらっと見たところ
その3人は代表でプレーすることを切望したが叶わなかったと出てたので、
チーム事情か何かで招集できないのかもしれません(詳細はわからず)。
ただこの3人がいてくれればとてつもなく心強い上に、
ズバツがA代表でプレーするのを見るのはすげー楽しみだわ。
サリッチとズバツが一緒にコートに立つのはもしかして初めてじゃない?
(微妙に年代ずれててアンダーでも一緒にやってないよね?)
ちなみにズバツが、「(予選の)残り2試合で自分ができることは何でもやります」
と言ってくれてるのはとてもとても頼もしい…
今こっちの代表は崖っぷちに立っているので皆様頼む、救ってくれ~~~!!!

<追記>

ボスニア・ヘルツェゴヴィナとの練習試合の様子が上がってました。
88-75で無事クロアチアが勝利したもようです。

180622-kos2.jpg

180622-kos3.jpg

180622-kos4.jpg
そういえばズバツってボグダノビッチと同じモスタル出身でしたよね。
この2人が一緒にプレーするのもたぶん初では?ぐえー見たかった…

バスケットボール:気になる話題(6月12日)。

180612-k1.jpg
サッカーのワールドカップも大事だけれども、私的にはこっちも非常~に大事。
なんせワールドカップ出場がかかってますからね…(泣)。
月末のワールドカップ予選に向けたバスケットボール代表合宿が始まるもようです。
NBA選手は20日に合流するそうで、まずは欧州でプレーする選手が
先行して合宿を行うみたい。
今予選突破に向けて崖っぷちに立っているクロアチア代表ですが、
監督がドラゼン・アンズロビッチ氏に変更となりました。
過去ツェデヴィタ・ザグレブを指揮していたこともあるようですが、
近年は中国のクラブの監督をしていたもよう。実績としてはどうなんでしょうか…
(ペトロビッチ監督解任なんて、馬鹿なことをしてくれたものよ)
かなり不安もありますし、相手イタリアっていうのも相当嫌なんだけれども、
今回はNBA選手5人全員招集されているはずだからなんとかなるはず…と思いたい
予選落ちだけはホント勘弁してくれよなっ!!

バスケットボール:今日は何の日(6月7日)。

180607-dp1.jpg
6月7日は、クロアチアはシベニク生まれのバスケットボール・レジェンド、
ドラゼン・ペトロビッチの命日です。
ドラゼンの像の横に腰かけているのは、同じくシベニク出身のNBA選手ダリオ・サリッチ。
プレースタイルは全然違う2人だけれども(ポジション違いますから)、
シベニクから再びNBA選手が輩出されたことを私は本当にうれしく思っているのです。

バスケットボール:クロアチア・プレミイェル・リーガ ザダルvsシベニク。

180508-zs1.jpg
シーズン終わっちゃったけど、UPするタイミングがなかったので今あげておこう。
ライバル2都市、ザダルvsシベニクの対戦です。
元U20代表のブルゾヤ・バシッチ・ガブリッチが同コートで見られるということで、
私としてはかなりウハウハで楽しい試合でした。
ちなみにシベニクはとても若い選手が多く、ロスターのほぼ半分が10代の選手。
(見た目細い選手が多かったので、『あれっ、もしかして』と思って確認した)
ザダルの方がさすがにチームとしては完成されていて、
フィジカル的にも強かったのですが、シベニク第3Qまでは頑張ってました。
(第4Qに一気に点差が開きました)
予想通り結構熱い試合となりましたが、その中で普段温厚なブルゾヤが退場となったのは
意外でした…(審判の判定に納得がいかず文句を言った?のかもしれない。
詳しいことはわかりませんが…)
それより前のプレーで、オフェンシブファウルを取られたのも
かなり納得いってない様子だったので、
フラストレーション溜まってたのかもしれませんが、珍しいと思いました。

・ザダル 92-72 シベニク


今回の試合とは関係ないけど、ブルゾヤのナイスシュートを貼っておこう。
ブルゾヤかわいいし私は本っ当に大好きなんだけれども、
プレー的にはなかなか一皮むけてくれない…
いつかは代表に、と思っているけれどもまだちょっと遠い感じです。
でも、28歳で代表に招集されたクルシュリンのような例もありますから、
私はまだまだあきらめないっ!
ブルゾヤは、ちょっと難しそうなシュートなんかをうま~く決めるんだけど、
普通のスリーを結構ポロポロこぼすんだよねぇ。

バスケットボール:クロアチア・プレミイェル・リーガ セミファイナル・ザダルvsツィボナ・ザグレブ。

180514-zc1.jpg
各国のバスケットボールリーグが佳境のプレーオフを迎えていると思いますが、
クロアチアのバスケットボールリーグでもプレーオフ・準決勝が行われています。
で、ザダルホームで行われたザダルvsツィボナは、
89-78でザダルがまず1勝をもぎとりました。
久しぶりに見たトマスが潔い坊主頭になっててびっくりしたのと、
(しばらく試合出てなかったけど怪我してたのかな…詳細わからず)
この画像の背景の人たちがなかなか濃ゆいのが気になります。

180514-zc2.jpg
いつもは上方の席に陣取っているトルナードの皆様が、
この試合は下方の席にいたらしく、騒がしいことになっていたようです。
トルナードにはそれほど悪感情を持っていないのですが、
さすがに脱がれると『うわあ…(ドン引き)』と思います。着てろよ…

180514-zc3.jpg
私の大好きブルゾヤが左手首を痛めているとかで、この試合欠場だったのは残念でした。
ただバシッチが活躍したようですね。34分プレーして10pt、4reb、5ast、3stlでした。

・ザダル 89-78 ツィボナ
GO TOP